平成22年度科学技術振興調整費「気候変動に対応した新たな社会の創出に向けた社会システムの改革プログラム」

明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム

概要

社会実験

柏市で社会実験する理由

  1. 柏市は都市機能と自然(農地)に恵まれた郊外都市である.低炭素化について,都市部と農村部の技術・システムをあわせただけでは,問題は解決しない.
  2. 農業が重要産業だが,休耕地や空き宅地が増加の見込.残存するみどりを活用した緩和・適応策が期待できる.
  3. 今後急速に高齢化が進む一方で,高齢者を活用できる.
  4. 東京大学と柏市が協力して実施した社会実験の実績が多い(柏の葉国際キャンパスタウン構想).
  5. 柏市長が熱心に社会実験の推進を支援している.

実績例)柏市豊四季台地域活性化・ソーシャルビジネス (東京大学高齢社会総合研究機構)

柏市豊四季台地域活性化・ソーシャルビジネス

[ページの先頭へ戻る]