平成25年度先導的創造科学技術開発費「社会システム改革と研究開発の一体的推進」

明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム

News

研究討論会No.6

この研究討論会は,本プログラムが6研究グループから構成されており,グループ間の相互理解・協力が必要なため3ヶ月に1回開催するものです.
第6回は農業・緑地計画グループと都市計画グループからの発表となりますが,他の4グループからも積極的に参加・討論のお願い申し上げます.


開催概要

日時 2013年3/05(火) 13:00~15:30
場所 東京大学・本郷キャンパス,工学部14号館8階802号室
参加者 本プログラム関係者,明るい低炭素都市協議会会員,東京大学学生

 

■プログラム

時間 発表題目 発表者

13:00 ~ 14:10

農業・緑地計画グループ  
農業緑地からみた『明るい低炭素』社会 横張 真 教授
ライフスタイル評価映像の作成と今後の評価実験について

寺田 真 助教

雨宮 護 助教
  (都市計画グループ)

14:10 ~ 15:30

都市計画グループ
都市計画グループの活動概要 浅見 泰司 教授
都市居住満足度と各種規制手法に対する居住者の認識について 石川 徹 准教授
高齢者の都市内移動と個人・地域特性による交通手段選択の差異 李 召熙 特任研究員
持続可能な地域社会に必要なもの-郊外住宅地の課題と対策- 和田夏子 特任研究員
空閑地のマネジメントを通した高齢者の生活支援

宮本万理子 特任研究員

 

 

[ページの先頭へ戻る]