平成25年度先導的創造科学技術開発費「社会システム改革と研究開発の一体的推進」

明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム

News

スウェーデン大使講演会のお知らせ

スウェーデン大使 Mr. Stefan Noreénスウェーデンの環境への先進的な取組み,および社会変革による低炭素社会の実現について

【アブストラクト】

 スウェーデンの環境政策には長い歴史があり,スウェーデンはこの領域で国際的リーダーシップを発揮することに熱心である.1991年にはスウェデンは炭酸ガス税システムを導入し,炭素に価格を設けており,これにより炭酸ガス排出を減少させ,環境負荷を減少させることを目指した.1999年にはスウェーデンの国会は「気候影響削減」や「動植物の豊かな生物多様性」などの16の環境の質の目標を採択した.これらの目標は,各々毎年評価がなされる.政府の環境政策の全体のゴールは,スウェーデンが直面している主な環境問題が解決された社会を次の世代に引き継ぐことである.
 スウェーデンは,炭酸ガス排出を減少させる一方で,経済発展を持続さらには増進させることが可能であることをはっきり示してきた.1990年から2008年の間に,スウェーデンは炭酸ガスの排出を12%削減したが,一方でGDPは50%増加した.政府は,化石燃料を徐々に減らし,再生可能エネルギー源に変えていき,環境効率のよい経済の達成のために懸命に努力している.目標は,2020年までに温室効果ガスの排出を40%削減することである.国の政策とともに,スウェーデンの持続可能な発展には,地方での持続可能な都市計画の取組みが重要な役割を果たしている.


開催概要

講演者 スウェーデン大使 H. E. Mr. Stefan Noreén
タイトル Swedish Environmental Policy - with examples of local initiatives
スウェーデンの環境政策と地方の取組みの実例紹介
日時 2011年2月21(月) 13:30-15:00
場所 東京大学・柏キャンパス
柏図書館・メディアホール
言語 英語・同時通訳付き
参加費 無料
定員 150名
主催 東京大学・柏市
申込み 終了しました.

アクセスマップ

柏キャンパスへのアクセスはこちらをご覧ください。
東京大学ホームページ 柏アクセスマップ

柏キャンパス 柏図書館アクセスマップ


H22年度科学技術振興調整費「気候変動に対応した新たな社会の創出に向けた社会システムの改革プログラム」「明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム」が実施します.

[ページの先頭へ戻る]